カイロプラクティック制度化推進(準備)会議

Chiropractic Legislation Promotional Conference
カイロプラクティック制度化推進
 (準備)会議


本部(I.S.C.内)
 住所:〒279-0011
     千葉県浦安市美浜1丁目
      エルシティー新浦安3番館

運営事務局(JFCP事務局内)
 住所:〒651-0085
     神戸市中央区八幡通3丁目
      2-5-706 JFCP内
 電話:078-230-3691
 FAX:078-230-3692
 Eメール:info@clpc.jp

健康検定


■当会議の『徒手療法師』資格認証の審査項目「社会健康知識」の審査方法として、以下を決定しました。
   ① 社会的な健康リテラシー能力を有している第三者証明として、外部の健康検定を利用する
   ② 『一般社団法人 日本健康生活推進協会』の主催する『日本健康マスター検定』を指定検定とする
   ③ 療法者には、『健康マスター検定(エキスパート)』の取得を推奨する(将来的には義務化の予定)
■行政が求めている「患者教育」の一環として、利用者(お客様)へは『同(ベーシック)』の取得を奨励する。
■療法者と利用者(お客様)は、団体申込の会員登録後、ログインしたまま受験申込をしてください。
  (検定料とテキスト代等に割引価格が適用されます)
■当会議の団体申込の会員登録方法
   ① 以下の会員登録ボタンより、『日本健康マスター検定』Webサイトの会員登録ページを開く
   ② 団体コード欄に、当会議の団体コード 1930123884 を入力する
    (間違えると団体割引が適用されないので注意する)
   ③ 各欄に必要事項を入力し、会員登録を完了する

注意事項)ご提供いただきました個人情報は、当会議の制度化推進活動に関する情報提供、
       行政機関等への提出、に使用させていただきます。

団体申込の会員登録はこちらから、

日本健康マスター検定 会員登録ページ

第9回 日本健康マスター検定 受験申込受付中

■試験実施日  2020年3月1日(日)
■試験会場(予定) 東京、大阪、名古屋、札幌、釧路、青森、仙台、米沢、郡山、高崎、宇都宮、さいたま、千葉、横浜、大和(神奈川)、沼津、静岡、浜松、新潟、富山、長野、岐阜、大津、京都、奈良、和歌山、神戸、姫路、岡山、広島、松江、高松、松山、高知、福岡、北九州、久留米、大分、佐賀、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、那覇  計44地区
■申込期間  2019年12月17日(火)10:00〜2020年1月28日(火)24:00
■検定料とテキスト代等の割引価格を適用するためには、団体申込の会員登録を完了し、ログインしたままで団体申込手続きをしてください。

受験案内、団体申込はこちらから、

日本健康マスター検定 第9回試験概要ページ